小児歯科なら八王子の歯医者、小松歯科医院へご相談ください。

小児歯科


お子さまとのコミュニケーションを大切に

八王子の歯医者「小松歯科医院」の小児歯科

医院によっては、嫌がる子供を拘束して治療を進めたりすることもあります。
これも1つの治療法ではあります。どうしても治療をしなければならない状態になっている場合は仕方がないのかもしれません。

しかし、八王子小松歯科ではそのような治療体制はとっておりません。
お子さんも1人の人格を持った人間です。
ムリムリ治療をすれば嫌に決まっていますし、その時の思いが残り続け、歯医者嫌いになってしまっては本末転倒です。詳しくは予防歯科をご覧いただきたいのですが、毎日の歯磨きだけでは、虫歯・歯周病を予防することはできません。
毎日の歯磨きと、定期的な歯科医院でのクリーニングを行う事ではじめて予防が確立します。

つまり、歯医者嫌いになってしまうと歯を守るための両輪の1つが抜けてしまうので、将来的に虫歯・歯周病で歯を失う可能性は大きくなってしまうのです。

お子様でも、しっかりコミュニケーションをとることで、理解を示してくれ治療に協力してくれるようになるものです。

口腔筋機能療法(MFT)

口腔筋機能療法(MFT)

口腔筋機能療法(MFT)とは「口の周りの筋肉の機能を改善する訓練法」です。
英語ではOral Myofunctional TherapyでMFTと略されます。
MFTは筋肉の機能を訓練によって改善し、歯列の正常な形態を維持するための環境作りを行います。個々の筋肉のトレーニングに加え、咀嚼・嚥下の訓練を行い、舌と口唇の正しい安静位を得ることによって、歯列に対する筋圧のバランスを整えます。

訓練により、正しい舌の動きや正しい口のまわりの筋肉の動きを習慣化させ、歯列の安定化をはかることが目的です。医院にてトレーニングの指導を行い、医院及び自宅で行なって頂きます。

子どもにやさしい歯並び矯正「床矯正」

床矯正は歯を抜くのではなく、顎を拡げて歯を並べる保存の立場に基づいた矯正治療です。
入れ歯のような床拡大装置を固定源にして、歯を動かしたり顎を拡大して、歯並びやかみ合わせをきれいに整えて行きます。

大人になってからの矯正治療に比べ、以下の様なメリットが有ります。

  • 原則として抜歯をしない
  • 痛みもほとんど無い
  • 装置の取り外しが可能
  • 費用も安く済みます

歯を抜かれたくない、矯正治療の費用が気になる。お子さんの歯並びに不安がある方には床矯正(しょうきょうせい)をお勧めしています。

0426222724

ページトップへ戻る